コンサルティングサービス内容

ITマネジメントコンサルティングサービス内容

現在、IT(コンピュータ)は、問題解決の道具として、電気・水と同様になくてはならない存在になっています。その状況下において、IT(コンピュータ)を活用したITサービスに於いては、様々な課題への取り組みが必要となってきているのが現状です。そこでITサービスに纏わる様々な課題解決のため、ITをマネジメント、情報セキュリティの適切な管理の観点からのコンサルティングを提供します。
 

1. 運用部門の強化支援
●ITサービスの最終責任部門として、提供するITサービスをより良いものにする活動をする部門として「運用部門」を強化・変革するためのお手伝いを実施します。具体的には、現状の運用を診断するところから、改革のための対応策の策定、改革の定着までのご支援を行います。
2. 運用業務、情報セキュリティに関する企画・計画・要件定義・基本設計支援
●新システムやシステムの統合を行う際の基盤として、運用や情報セキュリティに関する業務プロセスの定義からシステム化について構想局面から企画、計画、要件定義、基本設計局面の実施をお手伝いします。
3. ITIL上の機能やプロセスの課題解決のご支援
●例として重大な障害発生後の対策立案を変更管理やインシデント管理などについてITILを鑑として現行のプロセス分析を行い、課題を抽出するとともに実効性のある対応策の策定を実施します。
4. システム統合時の移行計画策定支援
●企業合併などに伴うITシステムの統合を行う際の現行システムから統合へ向けての移行に関する計画策定について、必要なテンプレートの提供から計画立案の支援までを実施します。
5. データセンターの統合や移転の計画策定支援
●システム統合後のデータセンター統合や災害対策のために新センター構築時などに必要となるセンター統合、センター移転の 計画策定を支援します。
6. プライバシーマーク認定取得・運用支援
●JIS Q 15001に準拠した個人情報保護に必要な管理体制 ( PMS ) を証明するプライバシーマークの認定取得および更新をご支援します。
7. ISMS認証取得・運用支援
●JIS Q 27001 ( ISO/IEC27001 ) に準拠したISMS ( 情報資産マネジメントシステム ) を構築し、認証取得および更新をご支援します。
8. 情報セキュリティポリシー・ガイドライン策定支援
●企業が保有する重要情報資産への脅威に対して、適切かつ有効な対策を施すためのポリシー(基本方針及び対策方針、規程類・手順書 等)の策定をご支援します。
9. 情報セキュリティ監査(監査代行サービス)
●経済産業省が策定した情報セキュリティ監査制度に沿った、「保証型監査」と「助言型監査」を実施いたします。また、ISMSやプライバシーマークの維持・更新のための内部監査代行として、監査計画・業務実態調査・監査報告書作成などを実施、あるいはご支援します。
 

次のページへ >>